解体業者の見極め方

ホームページをご覧いただきありがとうございます。

10月半ばも過ぎ、金木犀の甘く爽やかな香りが漂いはじめましたね。

広島市で解体工事・斫り工事を行っている「株式会社達組」です。

 

解体業者の見極め方をご紹介いたします。

必要な費用・不要な費用の見分け方
複数の見積もりを取ったら、トータルの解体工事費用の比較はもちろん、

内訳に必要な項目が抜けていないか、反対に不要な項目が含まれていないかを確認しましょう。

解体作業が終わった段階で、「追加工事費用を頂きます」というトラブルも少なくないので、事前に想定される費用は確認しておくのがベストです。

解体工事にかかる費用のおさらい

・仮設工事
・重機運搬費
・内装解体費
・屋根解体費
・重機解体費
・基礎撤去費
・廃棄物処理費
・樹木などの伐採費
・作業費(人件費)
・写真代など(解体前の状況と工事の進捗具合を記録として残しておくため)
業者の良し悪しは解体費用の金額差で顕著に現れます。

 

意外と知られていないのが重機に関する費用についてです。

例えば、家屋に面している道路の幅は、解体にも大きな影響を与えます。

よって、道路が狭いと効率良く壊すための重機を搬入することができず、廃棄物を運搬するトラックも入れないので、

手作業が多くなり、費用が割高になってしまうのです。

 

忘れがちな「捨てるためのコスト」

・産業廃棄物処理業者(処理プラント)までの輸送費
・処理業者によって異なる処分費
産業廃棄物は、排出事業者(産業廃棄物を出した事業者)が適切な処理を行えない場合、その処分を委託しなくてはなりません。

解体業者が自社で処理施設を持っている業者は少なく、外部の処理業者に委託するのが一般的です。

 

解体をご依頼される際は最低限上記のポイントは気を付けましょう!

弊社では適切な方法で適した業者に依頼し、1つ残らず処理しますので、ご安心のうえ、お気軽にご相談ください。

 

株式会社達組

〒731-5137 広島県広島市佐伯区美の里2丁目12-15-1

TEL 082-218-2637